高円寺ハンバーガー「ront animare」平日お昼、お洒落な店内で開かれる間借りランチ

rontanimare 高円寺外食

高円寺「ront animare(ロント アニマーレ)」は「cafe and bar ront」が平日(月火木金)お昼に間貸しされているランチカフェ。

「cafe and bar ront」は、11月にオープンしたばかりの新店で、旧・茶蔵。

茶蔵は「大蔵」「円蔵」など、同じ高円寺に複数店舗展開するDJ居酒屋「LAUGH AND PEACEグループ」の1店舗だったが、従業員が茶蔵を買い取る形で独立し、この度お店を「cafe and bar ront」としてフルリニューアルオープンされた。

DJブースがあるカフェ&バーで、レコードや古着なども販売するお店。

そんなお店で、平日のお昼に間借りされているのが「ront animare」。
元々知り合い2人で飲食店を開く予定だったが、1人がうまくいかなくなってしまい途方に暮れていたところ、rontがお昼の間貸しを探されていて、意気投合しお店を出店された。

そんな間借りカフェで、ランチを頂いてきた。

高円寺ハンバーガー「ront animare」外観

高円寺ハンバーガー「ront animare」外観

お店は高円寺駅北口から歩いて6分ほどの、庚申通り商店街を西に入った路地にある。

庚申通りにあるドーナツ屋「フロレスタ」を曲がって、10秒ほど歩いたところ。

フロレスタの記事↓

シックでお洒落な外観。
バルコニーもあるお店。

高円寺ハンバーガー「ront animare」外看板

「ront animare」は、平日(月火木金)お昼に、間借りでランチ営業されている。

11時半~16時半までの営業。

高円寺ハンバーガー「ront animare」店内

高円寺ハンバーガー「ront animare」店内

店内はテーブル席が数席と、奥にはカウンター席。

コンクリートの打ちっぱなしと、暖かい木が良い味を出したインテリア。

高円寺ハンバーガー「ront animare」店内・DJブース

店内片隅にはDJブースがあり、イベント使いもできる。

高円寺ハンバーガー「ront animare」店内・古着とレコード

壁にはレコードが飾られ、「ront」営業時には古着の販売も行われる。

高円寺ハンバーガー「ront animare」店内・Wi-Fi

店内は、フリーWi-Fi完備。

高円寺ハンバーガー「ront animare」店内・rontのフードメニュー

晩「ront」のフードメニューが貼りだされている。

バータイムに摘まめる料理がメイン。

高円寺ハンバーガー「ront animare」メニュー

高円寺ハンバーガー「ront animare」ランチメニュー

こちらランチメニュー。

バーガーは3種類。トッピングも豊富。
キーマ、トマトカレーも揃える。

高円寺ハンバーガー「ront animare」メニュー裏面

メニュー裏面。
お店はワンオペの為、注意事項。

すぺしゃるバーガーを実食

高円寺ハンバーガー「ront animare」すぺしゃるバーガーセット

今回は、すぺしゃるバーガーセットにチーズトッピングで注文。1,000円+50円。

ドリンクはコーラを選択。

チーズトロトロのバーガーが美味しそう!

高円寺ハンバーガー「ront animare」すぺしゃるバーガー

柔らかいジューシーなパティ!
バンズは天然酵母を使った、優しい甘さでふんわりした食感。
ソースは甘辛く、少し酸味がある。
ジューシーな厚切り玉ねぎと、とろっとしたチーズ。

ポテトは厚切りホクホク。

最後は炭酸の効いたコーラで流し込む。


今回ハンバーガーを食べて改めて感じたのは、ハンバーガーは凄く難しい料理だということ。
素材が極めてシンプルなだけに、口に入れた時の「一体感」で凄く差が出るんだなぁ。

しかし高円寺は、ハンバーガーが食べられるお店が増えて、激戦区になってきた。
これからはカレー同様、わかりやすい差別化が求められるタイミングなのかもしれない

隣のテーブルで食べていたお客さんが「ローストポークバーガーが美味しい!」と言われていたので、そちらも頂いてみたいと思った。
あと店主の方も、お店のことを色々教えて下さり、優しい方で好印象。

また晩の「ront」も伺わせて頂こ。


それではまた明日。

お店詳細

・ront animareの公式インスタグラムはこちら。
・rontの公式インスタグラムはこちら。