高円寺カレー「カレーショップmarusuke」店主の出したい味が明確に伝わる、力強く伸びやかなカレー

カレーショップmarusuke 高円寺外食

高円寺「カレーショップmarusuke」は、創作カレーが頂けるお店。

旧店舗名は「豆くじら」。
もともとは日替わり店主がカレーを提供する間借し店だったが、
その形態を辞められて今のお店になった。

オーナーは、同じ高円寺・大一市場内にある「CURRY BAL くじら」の元店主。

今回は店内でカレーの2種盛りを頂いてきた。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」外観

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」外観

お店は高円寺駅北口から歩いて10分ほどの、早稲田通り沿いを中野方面に歩いた左手にある。

お店の屋根には、旧店舗名の「豆くじら」が書かれている。

ちなみにお店はUber Eatsも対応していて、その中での店名は旧店舗名の「カレーショップ 豆くじら」になっている。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」メニュー看板

こちらがメニュー。

人気のチキンカレー、麻婆キーマカレーと、期間限定のお薦めカレー。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」店内

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」店内

店内は、長いカウンターと小さなテーブルが数席。

女性の方やカップルで来られている方も多い。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」券売機

店内入って直ぐ左手には、券売機がある。

やはりカレーの2種盛りがお薦め。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」メニュー

値段が高いエビカレーも、カレーの2種盛りが可能。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」卓上スパイス

食券を店主に渡して、カウンターに座る。

各席には、追加できるスパイスが。

カレー2種盛りを実食

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」カレー2種盛り

今回はカレー2種盛りを注文。1,200円。

スパイシーな香りが食欲そそる!

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」エビカレー

まずエビカレーを頂く。

甘エビの頭から出汁を取ったという、エビの香りが凄く濃厚!
スパイス感は至ってシンプルで、なんといってもエビのほろ苦い旨味が存分。
ルーはとてもサラッとしていて、少しスープ感がある様な感じ。

具材の海老も、ぷりんぷりんな食感でとても美味しい。

高円寺カレー「カレーショップmarusuke」麻婆カレー

こちらは麻婆キーマカレー。

花椒をはじめとする、複雑なスパイスが入って濃厚なルー。
挽肉たっぷりでとってもジューシー。
本格四川の麻婆と、キーマカレーの良い所取りだなぁ。

いやー、めちゃくちゃ美味しかった!

どちらもメニュー的には変化球なんだけど、とてもシンプルで力強さがある味わい。
店主の出したいイメージの味が明確に存在するから、これだけ伸びやかな味になってるんだろうなぁ。

オーソドックスなチキンカレーを今回は外したので、今度は是非そちらも食べてみたい。
違う日替わりカレーも、とても気になるなぁ。

絶対また伺わせて頂こう。


それではまた明日。

お店詳細

・お店の公式インスタグラムはこちら。
Uber Eats 対象店です。(Uber内、カレーショップ 豆くじらで検索してください。)