高円寺カレー「インド富士子」高円寺らしさ満載の、個性派カレー店

インド富士子 高円寺外食

高円寺カレー「インド富士子」は、高円寺らしさ満載の個性派カレー屋さん。

よく「高円寺は日本のインド」と形容されるが、それをしっかり一店舗で体現しているようなお店が、ここインド富士子だ。

うっかり通り過ぎてしまいそうな外観、カウンターのみの細長い店内、小料理居酒屋を居抜きされ、雑多な小物が置かれた内装は一見ハチャメチャだが妙にまとまっている。

そんなお店で頂くカレーは何とも見た目華やかで、スパイシーな辛さがあって美味しい。

今回は3種盛りを頂いてきた。

高円寺カレー「インド富士子」外観

高円寺カレー「インド富士子」外観

高円寺駅から阿佐ヶ谷駅方面に、4分ほど歩いた高架沿いにお店はある。

うっかりしていると見落としてしまいそうな、ひっそりとした外観。
インド富士サワーの提灯が目印。

ちなみに今は閉店してしまったが、元々小金井に「インド富士」というお店があり、
その姉妹店として「インド富士子」は誕生した。

高円寺カレー「インド富士子」店内

高円寺カレー「インド富士子」店内

店内入って直ぐ左手には、雰囲気のある雑貨がずらり。
店主の独特なセンスが光る。

店内はサイケなBGMがかかる。

高円寺カレー「インド富士子」店内の様子

縦に細長い店内。
8席ほどのカウンターのみ。

お昼時は時間を少しずらしても、この日は常にほぼ満席状態だった。

高円寺カレー「インド富士子」店内・カウンター

もともとこのお店は小料理居酒屋で、居抜きをされた物件。
確かに和の雰囲気が随所に残っている。

高円寺カレー「インド富士子」カレーメニュー

本日は、チキンカレー、フィッシュカレー、ダルカレー。
2種盛りは1,000円で、3種盛りは1,200円。

高円寺カレー「インド富士子」ドリンクメニュー

こちら、アルコールとドリンクメニュー。

なかでもジンジャーなどが効いた、甘くて酸っぱい「インド富士サワー」が人気。

3種盛りカレーの実食

高円寺カレー「インド富士子」カレー3種盛り

今回は3種盛りをオーダー。1,200円。

おー、見た目華やか!美味しそー!

高円寺カレー「インド富士子」チキンカレー

こちら、チキンカレー。
柔らかくてジューシーなモモ肉がごろんと3つ。
バスマティライスによくあう、サラッとしたカレー。
チキンの旨味たっぷり。

高円寺カレー「インド富士子」フィッシュカレー

こちらは、フィッシュカレー。
ほろほろ柔らかい白身魚が3キレ入っている。
魚の臭みがなくて、旨味が効いてとても美味しい。

高円寺カレー「インド富士子」ダルカレー

こちらダルカレー。

ダルといえばドロッとした固形のルーを思い浮かべるが、
珍しくしゃばっとしたスープの様な豆カレー。
豆の旨味がたっぷり。
普段はダルは敬遠しがちなんだけど、3つのルーでこれが一番好きだなぁ。
めっちゃ美味しい。

高円寺カレー「インド富士子」副菜、アチャールなど

色とりどりの副菜、アチャール、ココナッツチャトニは食感様々で箸休めにぴったり。

それぞれで食べるのも良いが、カレーと一緒に一気に混ぜて食べるのもとても良い。

いやー、美味しかった!
カレールーは全体的に思っていた以上に辛いので、汗をかきながら食べ終えた。

お店の雰囲気がとても緩いので、気兼ねなく食べられるのも良い。
独特の雰囲気のカレー屋だなぁ。

いかにも高円寺らしいお店で好きだ。


ではまた明日。

お店詳細