高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」真っ黒な醤油スープの味わいが癖になる、竹岡式ラーメン

オホーツク北見焼肉のっけ 昼のっけ・竹岡式ラーメン 高円寺外食

高円寺「オホーツク北見焼肉のっけ」は、北海道北見市の焼肉とジンギスカンが頂けるお店。

以前こちらでは、お昼に焼肉弁当をテイクアウトした。

過去記事はこちら(※現在テイクアウトはお休み中)↓

晩は焼肉屋さんとしての営業なのだが、ランチ時間で不定期に「ひるのっけ」という屋号で、ラーメン屋をはじめられている。
昼と晩で形態が異なる、二毛作営業だ。
営業される場合は当日に公式Twitterで発信される。

ラーメンは、木更津出身の店主が作る「竹岡式ラーメン」。

竹岡式ラーメンとは、醤油ダレに肉の旨味がつまった真っ黒なスープ、薬味に角切りの玉ねぎ、チャーシュー、乾麺が入ったものを言う。

今回は、そちらのラーメンを頂いてきた。

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」外観・メニュー

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」外観

お店は高円寺駅北口から歩いて2分ほどの、中通り商店街にある。

お昼の「ひるのっけ」時は、ちゃんとラーメン屋さんの暖簾に変更されるこだわり様。

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」メニュー

メニューは竹岡式ラーメンと、まぜラーメンがある。
あとは各種トッピング。

入店時の注意があるので、しっかり目を通す。

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」店内

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」店内

店内は非常にこぢんまりとしていて、席は5席ほどのL字カウンターになっている。

ちなみに2階もあって、畳のお座敷になっている(8名ほど)。

竹岡式らーめんを実食

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」竹岡式らーめん

今回は、らーめんの並みもりを注文。650円。

わー、色が真っ黒なスープ!

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」竹岡式らーめん・スープ

さっそくスープを頂くと、パンチがありながらも品がある醤油のうまみ!
地元のタマサ宮醤油(本桶仕込み 本醸造醤油)を使っているというスープは、
少し癖がありながらもやみつきになる感じ。
油分多め、味濃いめ。
味わったことのない醤油味だなぁ。

スープの上には角切りの玉ねぎがトッピングされていて、玉ねぎのフレッシュな香りと、シャキシャキした食感が何とも良い感じ。

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」竹岡式らーめん・麺

麺は、食べやすい乾麺。
ほどよい縮れで濃いスープに相性が良く、とてもよく絡む。

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」竹岡式らーめん・チャーシュー

チャーシューはほろっほろに柔らかく煮込まれてる!
醤油の味付けしっかりで美味しいなぁ。

高円寺駅前ラーメン「オホーツク北見焼肉のっけ ひるのっけ」竹岡式らーめん・タケノコ

噛むとじゅんわりジューシーなタケノコもトッピングされている。
ほどよくコリっとした食感がとても良い。


いやー、美味しかった!

はじめて食べる醤油の味わいだった。
凄く癖になる感じだ。

味付けがしっかりしているので、生卵トッピングして絡めて食べても美味しそうだなぁ。
あと、まぜラーメンも気になる。

お店は不定休なので、Twitterで事前に確認してお店に行ってみてね。


ではまた明日。

お店詳細

お店の公式Twitter