高円寺スイーツ「吉酪」まったりトロトロ滑らかな微糖ヨーグルトに、サクサク食感オレオ

吉酪・オレオヨーグルト 高円寺外食

高円寺スイーツ「吉酪(KICHIRAKU)」は、ヨーグルトボウルとチュウニャンのお店。

チュウニャンとは、餅米を麹で発酵させた中国伝統の調味料のこと。
ハーブティーなど、体に良いドリンクも揃える。

店内にはイートインもあって、ゆっくり座って食べられる。

吉酪は、私の友人に熱心なファンがとても多い。

今回は店内で、ヨーグルトボウルを頂いてきた。

高円寺スイーツ「吉酪」外観・メニュー

高円寺スイーツ「吉酪」外観

お店は高円寺駅北口から歩いて6分ほどの、庚申通り商店街沿い左手にある。

縞々模様の屋根テントが目印。

高円寺スイーツ「吉酪」フードメニュー

こちらメニュー。
ヨーグルトボウル、ヨーグルトカップがあり、トッピングの種類も豊富。

全品持ち帰りが可能。

高円寺スイーツ「吉酪」トースト・サンドイッチメニュー

トーストやサンドイッチも揃える。
11時まではモーニングでドリンク、ヨーグルトとセットで50円引きになる。

高円寺スイーツ「吉酪」ドリンクメニュー

チューニャンドリンク、コーヒーやハーブティー、スムージーなども豊富。

高円寺スイーツ「吉酪」店内

高円寺スイーツ「吉酪」店内

店内は明るく、少しイートインスペースもある。(6席ほど)

高円寺スイーツ「吉酪」冷蔵ケース

ディスプレイには、ココナッツウォーターやドラゴンフルーツなど、珍しい果物も販売している。

高円寺スイーツ「吉酪」チュウニャンとは

こちらチュウニャンの説明。
甘酒のことなんだね。

オレオヨーグルトを実食

高円寺スイーツ「吉酪」オレオヨーグルト

今回はオレオヨーグルトを購入。398円。

私の周りに吉酪好きな友人が多くて、皆に何食べればよいかを聞くと「オレオヨーグルトか、団子パーティーヨーグルト!」という意見が多かったので、今回はその中からチョイス。

高円寺スイーツ「吉酪」オレオヨーグルトを実食

さっそく頂くと、ヨーグルトは凄くまったりトロトロ滑らか!
この滑らかな舌ざわりが特徴的だなぁ。
よ甘さ控えめの微糖で、無糖派の私でも全然食べやすい。

上にはオレオを砕いたものが乗っていて、サクサクほどよい食感と香ばしさ、甘さがある。

美味しかったー。
これは、朝食やおやつにぴったりだなぁ。

友人がほぼ毎日おやつに、ここのヨーグルトを食べているんだけど、
健康を意識できるおやつって、改めて素敵だなぁと思う。

今度は、チュウニャンのドリンクも頂いてみようかな。


それではまた明日。

お店詳細