高円寺カレー「negombo33」インパクトあるラムキーマの旨味、上品なポークビンダルー

negombo33 高円寺外食

高円寺カレー「negombo33(ネゴンボサンジュウサン)」は、西所沢の有名カレーの姉妹店。

ラムの旨味たっぷりでインパクトのあるラムキーマカレーと、ワインが効いた上品な味付けのポークビンダルーカレーが頂ける。

場所は高円寺南、氷川神社となり。

ちなみに店名の「negombo」はオーナー山田さんの飼い猫の名前からきていて、「33」は西所沢のお店をオープンした時の店主の年齢と、音楽レコードの回転数から取られたものだそう。

今回は、一番人気の2種盛りカレーを頂いてきた。

高円寺カレー「negombo33」外観

高円寺カレー「negombo33」外観

お店は、高円寺駅南口から歩いて3分ほどの所、氷川神社の隣に位置する。

外にはテラス席が2席。

高円寺カレー「negombo33」看板

黄色くてわかりやすい看板が目印。

高円寺カレー「negombo33」埼玉西所沢の姉妹店

2018年11月末にオープンしたお店。
埼玉・西所沢の名店が、姉妹店の形で満を持してオープン。

お店の一番人気は「カレー2種盛り」。

高円寺カレー「negombo33」カレーメニュー

カレーは、「ラムキーマカレー」「ポークビンダルー」の2種類がある。

高円寺カレー「negombo33」お店の営業時間

お店は11時~20時30分までの営業。

高円寺カレー「negombo33」店内

高円寺カレー「negombo33」券売機

注文は事前食券制。
カレーの他にもデザートやアルコール、コーヒーなどもある。

ここには書かれてはいないが、コーヒーは全て自家焙煎のこだわり。
所沢のお店横には「山田珈琲焙煎所」があって、そこでコーヒー豆を焙煎されている。

高円寺カレー「negombo33」平日限定ライス大盛り無料

平日限定で、ライス大盛りが無料になるサービス。

高円寺カレー「negombo33」カレーの解説

「ポークビンダルーカレー」は、「酸味」と「辛み」が特徴のスパイス角煮カレー。インド西部発祥。
「ラムキーマカレー」は、粗挽きのラム肉をワイン・トマトで煮込んだカレー。

高円寺カレー「negombo33」店内

店は、2名掛けテーブルが5席の小さなお店。お昼時はたいがい満席に。

カレー2種盛りを実食

高円寺カレー「negombo33」カレー2種盛り

今回はカレー2種盛り(ご飯大盛り)を注文。1,500円

彩り鮮やかで美味しそう!

高円寺カレー「negombo33」ラムキーマカレー

ラムキーマはラムの旨みが、もの凄くきいてる!
ガツンとモワッと、インパクトあるなぁ!
粗挽きのラムをワイン、トマトで煮込んだというルーは、ラムのワイルドな旨味が存分で、その分臭みをとるために、生姜や紫蘇、山椒やピンクペッパーを使って爽やかに仕上げられている。
次から次へとご飯が欲しくなる旨味だ。

ラム好きな方には、間違いなく喜んで頂けるカレーだと思う。

高円寺カレー「negombo33」ポークビンダルーカレー

ポークビンダルーは、 インド西部ゴア州発祥。
欧州のワイン煮込みがルーツとされるが、その特徴である「豚肉」「酸味」「辛み」をnegombo33流に仕上げたスパイス角煮カレーだ

こちらは、ラムキーマと対比が効いていて、上品!
ビーフシチューのようなコクと深みがある味わいだ。ワインがよく効いている。
大きめの角煮が一つ入っていて、食感がトロトロでめちゃくちゃ美味しい。

高円寺カレー「negombo33」副菜

箸休めには、ひよこ豆とニンジンの甘酢漬けとうずらが。

カレーがなかなかパンチあるので、箸休めにはぴったりの食感と酸味だ。


いやー、美味しかった。

さすが人気店なだけあるなぁ。
かなり個性的で癖になる味わい。

ラムキーマも美味しいんだけど、私は個人的にポークビンダルー派なので、次回はこれを大盛りで食べみるのも良いなぁ。


ではまた明日。

お店詳細