高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」お店自慢の、大ぶり特製つくねは、食べ応えバッチリ!

音鶏家・テイクアウト 高円寺グルメ

高円寺焼き鳥「音鶏家」は、備長炭で焼き上げる焼き鳥が食べられるお店。

鶏は国産地鶏(大山鶏)を使用し、一本一本丁寧に焼き上げる。

お店の看板メニューは何といっても、大ぶりの「特製つくね」。
焼き上げるのに30分かかるという特大サイズ。

お店は、2019年7月にオープン。
店主は、西荻窪にある焼き鳥の名店「よねだ」で修業された方。

今回は、お弁当とつくねをテイクアウトしてきた。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」外観

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」外観

お店は高円寺駅北口から歩いて4分ほどの、中通り商店街沿い右手にある。

白い暖簾が目印のお店。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」テイクアウトメニュー

店外には、おすすめのテイクアウトメニューが掲載されている。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」店内

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」店内

店内は、テーブル6席と長いカウンター10席ほど。

ワイガヤな大衆居酒屋さん。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」店内一品メニュー

こちら店内一品物メニュー。
持ち帰りは基本、全品可能。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」店内串メニュー

串焼きメニュー。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」メニュー・特製つくね

名物の特製つくね。
焼きあがるのに30分かかる。

急いで食べたい時は、同金額で小さめに焼いて頂くことも可能。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」店内・音鶏家チャレンジ

店内では、面白いチャレンジができるみたい。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」購入しました

20分ほど待って購入できました。
特製つくねを食べたかったけど、さすがに30分は待てないので、半分サイズで作って頂いた。

焼き鳥丼と特製つくねを実食

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」焼き鳥丼と特製つくね

今回は、焼き鳥丼(580円)と、特製つくねハーフサイズ(250円)を購入。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」焼き鳥丼と特製つくね・アップ

焼き鳥丼は、鶏が大ぶりで美味しそう!

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」焼き鳥丼実食

ねぎまが数本、串が外されてご飯の上に乗っている。
もも肉は大ぶりで、ふわふわでとても柔らかく、ジューシー!
お肉からは炭焼きの香ばしい香りがする。
長ネギのシャッキリした食感も良い。
タレは、上品でしつこくないスッキリとした甘辛さ。
横には、ネギのみじん切りが添えられていて、シャキシャキした食感が心地よく、爽やかさがある。
なので全体的にしつこくなく、さらっと食べられるなぁ。

高円寺焼き鳥テイクアウト「音鶏家」特製つくね実食

こちらハーフサイズの特製つくね。
ハーフサイズでも十分大きい!

口当たりは少しパサッとしながら、お肉は粗挽きでコリっとしたなんこつも入ってる。
大ぶりだけどしつこくなくて、タレが上品で、ネギがサッパリしているからもりもり食べられる。
しかし大きいから食べ応えもある。

いやー、美味しかった!

ひとつひとつタネが大きくて食べ応えがあったなぁ。
焼き鳥は何を食べても美味しそう。

あと特製つくね。
これは店内で是非、通常サイズ+目玉焼きトッピングがお薦め。
お酒を飲みながら、串や一品物を食べながら、大ぶりつくねを待つ楽しさがあるよなぁ。

また今度利用させて頂こ。


ではまた明日。

その他、高円寺テイクアウト店はこちら

お店詳細

お店の公式インスタグラム