高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」ワイルドな味付けの柔らかお肉

TEXMEXDINERバーボンハウス 高円寺外食

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」は、珍しいテクスメクス料理が食べられるお店。

テクスメクス料理とはメキシコ料理と思いきや、実はメキシコナイズドされたアメリカ(テキサス)料理のこと。
なので、結構お肉を使ったダイナミックな料理が多い。

ちなみに店名にある「バーボン」とは、店主・島田さんのニックネームで、
築地市場の八百屋で働かれていた時代についたもの。
バーボンハウスでは、過去八百屋で働かれた知識を元に野菜を仕入れられたり、バーを運営されていた経験を活かしてバーボンやテキーラなどのお酒を揃えている。

ディナーで豊富なメニューの中から食事を選ぶのも良いが、
ランチで食べる、肉肉しいステーキランチがとてもお得。

今回はそのビーフステーキランチを頂いてきた。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」外観

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」外観

お店は高円寺駅北口から歩いて3分ほどのところの純情商店街にある、建物の2階だ。

TEX MEX と大きな看板がでているのでわかりやすい。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」入り口

お店入り口は、純情商店街側にある。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」テイクアウト

店頭では、ランチ時にお弁当も売られている。
購入したい際は、インターホンで店員さんを呼ぶ。

クリスマスは、店頭でローストチキンを丸々一匹販売していて。
これが美味しかったんだなー。

その時の記事↓

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」階段

細い階段を上がって、店内の2階へ。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」2階入り口

らせん階段を上がると入り口が。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」店内

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」店内
高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」店内カウンター側

光がさして明るい店内。

内装はアメリカンダイナーの様な雰囲気があって、BGMはロックが流れる。

テーブルの席数も多い。

2階からは純情商店街を見下ろせるから、阿波踊りの際は特等席だなぁ。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」ランチメニュー

こちらランチメニュー。
ビーフステーキライスや、タコライス、タコスなどもある。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」ランチメニュー・ステーキライス

ステーキライスは+300円でもう一枚つくのか!
量を食べられる人には、すごいお得だなぁ。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」メニュー・日替わり

日替わりメニューも。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」お味噌汁バー

お味噌汁はセルフでお替りが自由。

ビーフステーキライスの実食

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」ビーフステーキライス

今回はビーフステーキライスを注文。850円。

このボリューム感でこの価格はとてもお得だなぁ!

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」ビーフステーキアップ

まずお肉を頂くと、おわー、赤身の旨み!
外側をこんがり焼かれて、
丁寧に塩胡椒されたワイルドなステーキだ。
ギュッキュッとした食感がたまらないなぁ。
すごく柔らかい。

店員さんに伺うと、お肉はメキシコ牛を使用していて、
店内で45日ほど熟成して繊維を少し壊しているそう。
それをぶ厚い鉄のフライパンでしっかり焼くことで、周りを焦がして旨みに繋げているとのこと。

ほー、熟成しているからこんなに柔らかいのか。
旨味が強いもんなぁ。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」ビーフステーキライス・ライス

お米は玄米かな?
爽やかであまり辛みが強くなく丁度良いサルサソースと、一緒に食べるとこれがすごく良く合う。
シーザーサラダも、野菜が新鮮でおいしい。

高円寺ステーキ「TEX MEX DINER バーボンハウス」お味噌汁

お味噌汁は玉ねぎ入りの優しいやつ。
一回お替りした。


いやー、美味しかった!
このお店は間違いないんだよなぁ。
グリルしたお肉がほんとに美味しい。

さすが人通りの多い純情商店街で、お店を構えているだけあるなぁと思う。

タコスやナチョスなんかも食べにこなくちゃなぁ。

お店詳細