新高円寺テイクアウト「四文屋」炭の香ばしさが絶品!串盛りと焼きおにぎり

四文屋・テイクアウト 高円寺グルメ

「四文屋(しもんや)」は、中央線・西武線を中心にチェーン展開する焼きとん屋さん。

中野・新井薬師が発祥で、北海道や近畿、九州にも支店がある。
高円寺にも数店舗あって、「牛の四文屋」「魚の四文屋」など他業態のお店も存在する。

串は1本100円~で、食べ物も飲み物も種類が多く、とてもリーズナブル。

今回は、新高円寺店でお弁当のテイクアウトをしてきた。

新高円寺テイクアウト「四文屋」外観

新高円寺テイクアウト「四文屋」外観

お店は、新高円寺駅から歩いて2分ほどのルック商店街入った直ぐ右手にある。

THE大衆酒場の雰囲気。

新高円寺テイクアウト「四文屋」テイクアウトメニュー

外看板には、おもちかえりのメニューが書かれている。

焼とん、焼とりは、注文後焼いてくれる。
1本税込み110円ととてもリーズナブル。

新高円寺テイクアウト「四文屋」テイクアウトメニュー2

焼きおにぎり弁当は550円、店内でも人気の高いもつ煮込みは385円と、こちらもリーズナブル。

新高円寺テイクアウト「四文屋」店内

新高円寺テイクアウト「四文屋」店内

威勢の良いスタッフさんにテイクアウトのお願いをし、店内で座って待たせて頂く。

店内は、炭焼の良い匂い。

新高円寺テイクアウト「四文屋」店内メニュー・食べ物

ちなみにこちら店内のメニュー。
美味しいのに、この値段は破格なんだよなぁ。

新高円寺テイクアウト「四文屋」店内メニュー・ドリンク

こちらはドリンクメニュー。

四文屋といったらやはり、梅割り焼酎。
なみなみ注がれて、350円。
アルコール度数が25度あるので、これでスコーンと酔っぱらえる。
ちなみに皆あまりに注文するので、「一人三杯マデ」。

新高円寺テイクアウト「四文屋」購入しました

10分ほど待って、購入できました。

焼おにぎり弁当の実食

新高円寺テイクアウト「四文屋」焼おにぎり弁当

今回は焼おにぎり弁当を購入。550円。

新高円寺テイクアウト「四文屋」焼おにぎり弁当・アップ

うーん、香ばしい香りで美味しそう!

新高円寺テイクアウト「四文屋」焼おにぎり弁当・串

銀紙で仕切られているのは、タレと塩焼きがある為。

まず、右側「タレ」のつくねと、鶏モモを頂く。
つくねは肉厚だ。おー!フワッフワでめちゃ柔らかい!
お肉の旨味がキューっとつまってる。
ホロホロ崩れていく食感だ。
とりももは、ジューシーでぷりっと。
甘辛いタレが何ともいえないなぁ。

次は、「塩」のねぎまに内臓串。
ねぎまは、お肉がジューシーで、ねぎが良い甘さ。
内臓串は、グニグニした食感が他の串とまた違って良いなぁ。

新高円寺テイクアウト「四文屋」焼おにぎり弁当・焼きおにぎり

こちら焼きおにぎりが2つ。

メニューには小って書いてあるけど、全然小さくない。

炭の香ばしい香り!
外側はしっかりカリッと焼かれてる。
焦がし醤油がたっぷり塗られてて、味が凄く香ばしい。
バーベキューで食べる、あの美味しい焼きおにぎりの味だ。

さっぱりした沢庵も箸休めにぴったり。


いやー、美味しかった!
これはコスパ良いなぁ。
炭焼の良いところが存分に出たお弁当だった。
タレと塩で食べられる串があって、なかなか手が込んでた。

もつ煮込みも良いし、やっぱり店内でいろいろ焼きとん、焼鳥食べるのもいいなぁ。

気軽にフラットまた行きたい。


ではまた明日。

その他、高円寺テイクアウト店はこちら

お店詳細

お店の公式Twitter